紹介

部活動

個別指導の学習空間 松本東教室・松本南教室の小野です!

球技の運動系の部活は、6月8・9日と市の大会があちこちであったようです。
私は、生徒さんの試合を見に行くことがあります。(なお、生徒さんのピアノの発表会を見に行くこともあります(^^))
中学3年生は引退もかかっているため、気合が入っていてグッとくるものがあります。

ところで、この大会を勝ち上がると、6月22・23日に中信地区大会があるそうです。
なお、学校のテストは27日や28日が多いです。
そう、部活に関係なく、テスト日は刻一刻と近づいてきます……

部活も大変だけど、勉強もがんばっていきましょう!
塾でしっかりサポートするよ!

ではまた(^^)/

松本・塩尻・岡谷の塾なら個別指導の学習空間

変わるもの / 引き継がれるもの

個別指導の学習空間、岡谷・塩尻教室の神宮寺です!

新学年になって、そろそろ一カ月が経ちますね。
新生活には慣れてきましたか?

今しかできない新生活にぜひ没頭してくださいね。

さて、4/1に新元号「令和」が発表されました。
出典は、万葉集「梅花の歌」です。

万葉集は、国語の授業で聞いて、ご存じの方も多いのでは。
奈良時代に作られた、日本最古の歌集です。

首相の発表によると
「日本の四季折々の文化や自然を、これからの世代にも引き継いでいきたい」
という想いが込められているようです。

いよいよ、平成31年から令和元年に変わります!

長期連休に入りますが、
新しい時代にも、勉強の習慣を引き継いでいきましょう!!

それでは、この辺で(^^)

松本・塩尻・岡谷の塾なら個別指導の学習空間

後期入試直前!

個別指導の学習空間、岡谷・広丘村井教室の神宮寺です!

3月に入り、受験もいよいよ大詰めですね。
いよいよ、6日には公立高校後期試験があります。

本日で直前講習も5回目です。

短かったですか?長かったですか?

どちらの答えでも。

確かなことがあります。

それは、みんなが真剣に努力してきた結果であること。
集中して取り組めれば短く感じます。
苦しくても精一杯頑張れば長く感じます。

どちらも、一生残る貴重な体験です。

そして、ここまで来たら
最後は志望校合格をつかみ取りましょう!!

最後まで、受験生のみなさんを信じています!

それでは、この辺で(^^)

松本・塩尻・岡谷の塾なら個別指導の学習空間

2019年

個別指導の学習空間、岡谷・広丘村井教室の神宮寺です!

昨年はブログを読んで頂き、ありがとうございました。
2019年もよろしくお願いいたしますm(_ _)m

冬休みもあっという間に、過ぎていきますね。
提出物があり、休み明けにテストがあり、
容赦なく迫ってきますね!(>_<) そんな状況でも、ストレスに潰されないために 「表現する」ことが大切です。 文章や言葉で表現するだけで、 自分のつらさ、苦しさ、痛みなどが軽減するといいます。 困ったときは、身近な人に打ち明けて。 ぜひ、心のデトックスをしながら、 一緒に受験を乗り越えていきましょう! それでは、この辺で(^^) 松本・塩尻・岡谷の塾なら個別指導の学習空間

センター試験まで、あと1ヶ月弱

個別指導の学習空間 松本東教室・松本南教室の小野です。

高校3年生は、センター試験まで1ヶ月切っています。
近くにいると、緊張感が伝わってきます。

問題の解説をしたり、受験情報を提供したり…
いろいろサポートしながら、二人三脚で受験に向かえればと思います。

合格に向けて、がんばっていこう(^^)/

長野 :松本・塩尻・岡谷の塾なら個別指導の学習空間

効率を高める!

個別指導の学習空間、岡谷・広丘村井教室の神宮寺です!

12月に入りましたね。
師走というだけあって、時間が経つのは早いです(^^)

限りある時間の中で、効率的にやらなければならないこと。
量だけでなく、質が伴っていること。

受験生の場合は、とくに受験勉強ですね!

高校受験・大学受験という節目を迎え、
自分の人生と向き合う時間がこれからさらに増えていきます!

そんな中、貴重な時間を使って、このブログをみてくれた方
ありがとうございます。
そこで、
最近読んだ本から、役に立ちそうなものをピックアップします。

「効率を上げるには何が必要か」

それは…「楽しむこと」

樺沢紫苑先生の著書「ムダにならない勉強法」によると
人間は「好き」なことをやっているとドーパミンが分泌されます。
ドーパミンには、集中力を高め、記憶力を強化する働きがあります。
学習効率を加速させるんですね。

反対に人間は「嫌い」「辛い」ことをするとストレスホルモンである
コルチゾールが分泌されます。コルチゾールは記憶を司る海馬の働き
を低下させます。脳の働きにブレーキをかけるんですね。

よって、学習効率を下げたい人は、イヤイヤ勉強をすればいいのです。
…そんなのイヤですよね(^▽^;)

同じ内容・同じ1時間の勉強であったとしても
その価値を高めていってほしいです。

今日を懸命に生きた人に、明日の成功はやってきます!
そこに、少しでも楽しむことを加えてみてください。

きっと、新しい光景が見えてきます。

それでは、この辺で(^^)

プロセスを構築する

個別指導の学習空間、岡谷・広丘村井教室の神宮寺です!

2学期が始まり、あっという間に進んでいきますね!
8月も、もう終わりを迎えようとしています。

中学3年生は総合テストがありました!
とくに今回のテストは難しかったとの声がたくさん届いています。
しかし、しっかりテストを振り返り、
弱点を見つけ復習に取り掛かっています。

さて、今回のタイトルは”プロセスを構築する”です。
どういう意味と思いますよね?

最近、中村俊輔選手の著書「察知力」という本を読みました。
その中にあった言葉が、私には響きました。

「察知する力」については、また別の機会に。

「大きな目標を掲げるだけだと、そこへたどり着くのは難しい。
(中略)
何かを成し遂げるためには、それがどんなに小さなことであっても、
順序というか、プロセスがあるものだと思う。プロセスを構築していく作業が重要であり、
そのプロセスを軽んじたまま目標を達成したとしても、それはドロの土台に家を建てるようなもの。
ちょっとした衝撃で簡単に崩れてしまいかねない。」

なるほど!と感銘を受けました。
同時に、どれほど苦難を乗り越えたらこのとらえ方に至るのだろう、と思いました。
私には想像もできないです。

人間的にも素晴らしい選手だと思いました!

そして、これは勉強にも当てはまっています!

テストで○○点をとるという目標を掲げたら、
1)いつまでに
2)何を
3)どのくらい
できるようにすればいいのか。
そのためにどんな計画を立てればいいのか。
というプロセスが必要になってきます。

もちろん、計画通りにいかないこともあります(^_^;)

しかし、このプロセスの土台がしっかりしていれば、
ちょっとした衝撃では崩れません。
むしろ、困難に打ち勝つ力がそこから生まれます。

勉強にも、部活にも、生き方にも通じる言葉。

それぞれの状況に合わせて
この言葉を思い出してみてください。

それでは、この辺で(^^)

振り返る!

個別指導の学習空間、岡谷・広丘村井教室の神宮寺です!

少しずつ、暑さも収まってきましたね!
8月も半ば、もうお盆が近づいています。

そして、総合テストも着実に迫ってきました!
早いですね!(^^;)

さて、今回のタイトルは振り返るです。

夏休み中は学校の授業が止まるので、復習にはぴったりですね。
1学期までの振り返りをして、理解を確かなものにするチャンスです。

そして、冒頭で触れましたけど、お盆がありますね。
お墓参りなどを通してご先祖に感謝をし、
これまでを振り返るチャンスです。

ぜひ、大切なことと向き合っていきましょう!

それでは、この辺で(^^)

熱中症

個別指導の学習空間、岡谷・広丘村井教室の神宮寺です!

7月も半ば、1学期も終わりが近づいています。

たぶん、皆さんも思われたはずですが、
暑いですね!(^^;)

この暑さに負けないように、私も熱く頑張ります!

さて、今回のタイトルは熱中症です。

夏は、熱中症のリスクが一段と高いですよね。
特に、中高生で運動部・社会体育をされている皆さんは要注意ですよね。

暑さ指数(WBGT)をご存知ですか。
環境省の熱中症予防サイトに掲載されています。
気温だけでなく,日差しや湿度の違いも考慮されているようです。

地図をクリックすると、各地方に飛べるので
もしよければ、自分の住む地域を見てみてください。

例えば、甲信地方 15日 14時 松本 31.2℃ 赤色

この結果がいいとか悪いとかではなく、
意識して、周囲の変化に気づいて、行動する。

そうした習慣が熱中症の予防になれば幸いです。

それでは健康に気をつけて
充実した一日を過ごしましょう!

それでは、この辺で(^^)

成長するには

個別指導の学習空間、岡谷・広丘村井教室の神宮寺です!

早いもので、6月も後半になりましたね。
ほとんどの学校で、1学期期末テストまで2週間を切りました。
塾に通う生徒の皆さんは、毎日全力で頑張っています。
もちろん、こちらも全力です。

今日は、ある言葉のご紹介です。
ふと、頭に浮かび上がってきた言葉です。

「成長するには何が必要なのか」

この問いかけに、わたしなりの答えがあります。

成長に必要な、いくつかの要素。

環境・努力・時間・練習etc.

人により思い描く言葉は違いますよね。

私は…
『好機(チャンス)』だと思います!
とくに、自分でチャンスをつかみ取るという意味です。

チャンスが来るのは、ほんの一瞬です。
意識していなければ、通り過ぎてしまいます。

私は、一日を振り返るときに、
今日はベストを尽くせていたか?
チャンスを活かせていたか?
自分に問いかけます。

そんな、自問自答を続けていたら習慣になっていました。

ほんの少しの差ですが、得たものは大きいと実感しています。
ぜひ、今日もチャンスを活かして、
充実した一日を過ごしましょう!

それでは、この辺で(^^)

松本・塩尻・岡谷の塾なら個別指導の学習空間